女性

WEBライティング技能検定を受けるメリット

資格が記事の質を上げる

勉強

各クラウドソーシング会社で有資格者に対して特典を用意しているので、WEBライティング技能検定を受ける人が増えています。初心者に向けた基礎的な内容ですが、SEOの知識が得られるので今後仕事をしていく上で役立ちます。

便利な3DCADソフト

PC操作

3DCADソフトが必要になったときに、高額で困ってしまうケースも多い傾向にあります。fusion360は年間4万円以下の価格設定ながらも、高い機能性を持ちあらゆる3Dモデル制作シーンをサポートしてくれます。モデリングや履歴機能はもちろん、アセンブリやモデリングといった機能も充実しています。

色々な分野の人材を育てる

勉強道具

神戸電子専門学校ではエンジニア系だけではなく、クリエイター系やデザイン系の知識や技術も習得できます。神戸電子専門学校で学んだ知識や技術を生かして、活躍する卒業生がたくさんいます。更にIT系では3年制や4年制の学科があり、より専門的に技術を習得できます。

学んでおきたいこと

PC操作

多くの文章にふれること

日本クラウドソーシング検定協会が主催しているWEBライティング技能検定とは、社会人としての一般的なマナーがあり、かつインターネットを通して仕事を受注する、仕事をするための基礎知識があるかどうかもライティング力同様に問題として出題されます。こちらの仕事をする上での基礎知識を問う問題は、選択式なのでテキストを熟読すれば、十分に合格できます。ただ、練習問題は何回も解いて満点とれるようにしておきましょう。このWEBライティング技能検定の主目的であるライティング力があるかどうかが問われる文章問題の対策ですが、とにかく書くことです。限られた制限時間の中でキーワードを使用して文章を作成する問題は3問、自由記述式の問題は1問出題されます。WEBライティング技能検定では、きちんとした文法上のルールを守った文章作成能力が求められます。合格するためには、まず多くの文章にふれることは基本中の基本でもあるので、毎日できるだけ本や雑誌もしくは新聞を読む習慣をつけましょう。WEBライティング技能検定の主催団体のホームページにアクセスすると、ライティング問題の模範解答例やどんな問題がでるのかを知ることができます。これらのライティング問題を何回も自分で書き、模範解答例と比べてみましょう。そして、総評もしっかりと読みどのような文章が減点されてしまうのかや適切な接続詞の使い方なども学びましょう。もちろん、テキストにかかれている文法はすべて理解し、誤った使い方をしないように文章を書く練習のときに注意しましょう。こうすると、初めてのチャレンジでも十分合格できます。